まつげ美容液と毛周期

MENU

まつげ美容液と毛周期

 

 

まつげの毛周期というのはどのようなものなのかご存知でしょうか?
成長期というのはその名の通り、まつげが伸びる周期のことをいいます。

 

全毛周期の80%が成長期ですので、ほぼ毎日まつげは伸び続けている、ということになります。
このまつげというのは毛周期の初期の段階では非常に弱く、コシもありません。

 

この時期にマスカラやなどを頻繁に使用しているとまつげが酷く傷んでしまったり、簡単に抜けてしまうこともあります。
このマスカラなどのメイクがまつげの成長を阻害してしまうんですよ。

 

この初期の段階で抜けることなく無事に成長できたまつげはしっかりと成長することができ、コシも出るようになります。
そして、少しずつですがまつげは伸びるようになります。
まつげの成長期は平均して40日程度だといわれています。

 

まつげが一定の成長を遂げると、退行期になります。
この退行期というのは毛母細胞が小さくなりますので、細胞分裂が活発に行われなくなります。
その結果、まつげの成長が悪くなってしまうのです。

 

退行期を過ぎると、最後に休止期を迎えます。
この休止期は、まつげは一切成長しません。
抜けるのをただ待つ、という状態になります。

 

このようにまつげというのは毛周期によって生えたり抜けたりを繰り返しているのです。
この毛周期の成長期においてよりまつげを健康的に、そして太く伸ばすために、まつげ美容液を使用するのです。
そうすることでさらに太くコシのあるまつげを手にいれることができるようになるんですよ。